読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LifeBlog

興味のあることを紹介していきます。

新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術(シーアンドアール研究所)のまとめ

クラウド Evernote iPhone

ブクペにまとめ作りました。

http://bukupe.com/summary/5588

新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術

新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術

概要

クラウドツールを用いて、ビジネスにおける成果を出し続けるための仕組み作りをする方法

■内容

■はじめに
・目的は成果を出し続けるための「能力」と「仕組み」を作ること
・仕組みは「セルフマネジメントシステム」と「情報マネジメントシステム」の2つ
・セルフマネジメントシステムとは目標、タスク等の自己管理のための仕組み
・情報マネジメントシステムとはアウトプットの元となる情報を管理するための仕組み

■主なクラウドツール
・スケジュール    → Googleカレンダー
・タスク       → Toodledo
・メモ        → Evernote
・参照する資料    → Evernote
・未読・編集する資料 → Dropbox

■セルフマネジメントシステム
・情報の流通経路
 inbox
 ↓
 予定?      → Googleカレンダー
 行動?      → Toodledo
 未読・編集資料? → Dropbox
 その他      → Evernote

・運用フロー
 目標策定
 → 週間計画
 → 日次計画
 → 遂行
 → 日次レビュー
 → 週次レビュー

■目標管理
・目標はEvernoteに書き出す
・価値観:例えば誠実であれ等
・ミッションステートメント:今後どうしていきたいかという漠然とした目標
・5カ年計画:今後5年間で具体的にどうしていきたいか。お金、仕事、健康等のテーマ毎
・今年1年の目標:5カ年計画を肉付け

■スケジュール管理
・予定表と行動計画表2つの表で管理
・予定表とはミーティング等のスケジュールのみを表示する表
 → Googleカレンダー月表示を利用
・行動計画表とは、通勤、睡眠等も登録し、1週間の時間の使い方を一望する
 → Googleカレンダー週バーチカル表示、WeekCalendarを利用

■タスク管理
・マスタータスクリストとデイリータスクリストの2つのリストで管理
・マスタータスクリストとは、自分がやるべき全てのタスクが登録されている
 → Toodledo
・デイリータスクリストとは、今日一日やることを書きだしたタスクリスト
・リストを作成したら追加は行わない
 → TaskPortPro

■Evernote管理
・ノートブックは大きくActiveとArchiveの2つに分ける
・Activeはレビュー時に見直す
・タグ分類の3つのポイント
 1.頭3文字数字:例「200.ウェブサービス
 2.グルーピング:人物名、本のタイトルなど
 3.感情/感想:うれしい、面白いなど

感想

 

単純にツールの紹介だけでなく、それらを使っていかに「自分の情報システム」を作り上げるかという点が詳しく書かれているので大変参考になりました。
また、上で書いた内容以外にもツールの具体的な使い方が大量に紹介されていますので、自分にも使えるツールが必ず見つかると思います。