読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LifeBlog

興味のあることを紹介していきます。

情報の呼吸法のまとめ

Twitter Web

http://bukupe.com/summary/5781

情報の呼吸法 (アイデアインク)

情報の呼吸法 (アイデアインク)

概要

ツイッターを中心とした情報のインプット/アウトプット方法
 

情報とは

・情報とは人々が動き出すきっかけを与えるもの
・情報は摂取して終わりでは意味がなく、自分が動くための契機
・情報の連想によって話題をつなぎ思考をまとめていく
 

情報のインプット

・情報は人をチャンネルにして取り込む(ほとんどツイッター
・同じ業界で同じ世代の人をフォローすることがおすすめ
・フォロー数は300〜500人が最適
・情報の信憑性は発信している人を見る
・知らない分野は専門家に直接疑問をぶつける
・1週間後などに振り返りを行うと、デマか本当だったか分かることが多い
・ネットだけでは情報の偏りが起きるので古典の本を読む
・商品やサービスは雑誌のレビューよりもネットの口コミのほうが参考になる
・オフラインの情報価値が上がっている(人に会う、本を読む
・ネガティブな意見は気にしない
 

情報のアウトプット

・情報はアウトプットしなければ得るものがない
・情報の発信力を高めるには
 1.まずフォローを増やす
 2.はてなブックマーク人気エントリーを一言添えて紹介する
 3.その後に自分の日常や普段思っていることを書く
・共感を得るには情報発信している理由をつける
・プロフィール欄に興味のあることを書き、自分にタグをつける
・メルマガは個人がメディアになりマネタイズできる
・今後有料の情報を得るかどうかはソーシャルキャピタルの差につながっていく
・ゆるやかな実名性を推奨(名前はローマ字、業界を明かす程度
・発信の軸を決めて、直感を信じる
 

ソーシャルキャピタル

ソーシャルキャピタルの時代がやってくる
ソーシャルキャピタルとは人間関係資本(人とのつながり
・いろいろな人とのつながりこそが困難に陥ったときの解決法につながる
・人脈を作ること自体が目的化すると面白くない